三菱UFJ、金利上昇リスクも目配り 運用転換へ – 日本経済新聞


三菱UFJ、金利上昇リスクも目配り 運用転換へ
日本経済新聞
三菱UFJフィナンシャル・グループは金利上昇を意識した運用体制に転換する。長期金利は足元では低水準だが、今後3年で1.6%まで段階的に上昇すると予測し、国債などの売買益で収益を支える構造に限界が生じると判断したため。海外で顧客資産運用業務に参入して新た ...

and more »

コメントは受け付けていません。