投資顧問の顧客資金、6割が年金 金融庁調査 – 日本経済新聞


投資顧問の顧客資金、6割が年金 金融庁調査
日本経済新聞
投資顧問が年金運用の有力な受け皿になっていることが改めて浮き彫りとなった。年金消失問題を起こしたAIJ投資顧問のように外国籍ファンドや時価評価の難しい資産を組み入れている投資顧問会社も全体の半数近くに上る。金融庁は2次調査の対象を絞り込み、運用実態を深 ...

コメントは受け付けていません。