シャープ株5%を米運用会社が保有 – 日本経済新聞


シャープ株5%を米運用会社が保有
日本経済新聞
資産運用のアライアンス・バーンスタインがシャープ株の5.06%(共同保有分を含む)を保有していることが3日、関東財務局に提出した大量保有報告書で分かった。保有株数は5615万株で、保有目的を「投資一任契約に基づく顧客の資産の運用のため」としている。

コメントは受け付けていません。