不動産特定共同事業法に基づく2商品の販売を開始 マリオン – 朝日新聞


不動産特定共同事業法に基づく2商品の販売を開始 マリオン
朝日新聞
不動産賃貸業のマリオン(福田敬司社長)は、都内の賃貸マンション2物件を対象とした不動産特定共同事業法に基づく資産運用商品「マリオンボンド21号」と「マリオンボンド22号」の販売受け付けを4月2日始めた。22号は、募集総額9億5000万円、募集単位は1口100万円。22号は、 ...

and more »

コメントは受け付けていません。