私募不動産ファンド運用残高、最高の17.8兆円に – 日本経済新聞


私募不動産ファンド運用残高、最高の17.8兆円に
日本経済新聞
年金基金などから資金を集める私募の不動産ファンドが運用資産を伸ばしている。昨年末時点の資産残高は17兆8千億円と同年6月末から2%増え、2009年6月末に並ぶ過去最高水準になった。資金の借り入れがしやすくなったことを追い風に、新規物件の取得で運用資産を拡大 ...

コメントは受け付けていません。