主要年金基金、4割がリスク管理対策 AIJ問題受け – 日本経済新聞


毎日新聞

主要年金基金、4割がリスク管理対策 AIJ問題受け
日本経済新聞
「コンサルティング会社など第三者のチェックを強化する」も19%あった。 3500億円の運用資産を持つNECはヘッジファンドなど数社の監査内容を再確認する。新規の契約は米国の内部統制基準をクリアした運用会社に限っているが、さらに念を入れる。
年金消失:AIJ社長、停止命令直前まで勧誘 懇親会で「もっと増額を」毎日新聞

all 4 news articles »

コメントは受け付けていません。