セゾン投信、ファンド設定5周年で運用資産残高500億円突破 – サーチナニュース


セゾン投信、ファンド設定5周年で運用資産残高500億円突破
サーチナニュース
セゾン投信(東京都豊島区、代表取締役社長:中野晴啓)は3月15日、運用資産残高が500億円を突破した。運用資産残高の内訳は「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」が449億3200万円、「セゾン資産形成の達人ファンド」が56億2200万円で合計505億5400万円。
セゾン投信、ファンド設定から5年で残高5000億円超ロイター

all 4 news articles »

コメントは受け付けていません。