AIJが県内でも勧誘、影響懸念 年金資産消失問題 – 岩手日報


AIJが県内でも勧誘、影響懸念 年金資産消失問題
岩手日報
企業年金運用会社のAIJ投資顧問(東京、浅川和彦社長)が、顧客の預かり資産の大半を消失させた問題で、2010年度末時点でAIJに委託残高があった厚生年金基金や確定給付企業年金が計84基金に上ることが28日、厚生労働省が公表した資料で分かった。

コメントは受け付けていません。