「虚偽運用、3人で」 AIJ社長、監視委に説明 – 日本経済新聞


「虚偽運用、3人で」 AIJ社長、監視委に説明
日本経済新聞
約2000億円の年金資産の大半を消失させたAIJ投資顧問の浅川和彦社長が「虚偽の運用実態を知っていたのは自分自身を含め3人だった」と、証券取引等監視委員会に説明していることが分かった。監視委は3人を中心にさらなる調査を進め、虚偽運用の実態解明を急ぐ。

コメントは受け付けていません。