AIJ問題 契約84基金、総額1852億円 厚労省調査 – SankeiBiz


AIJ問題 契約84基金、総額1852億円 厚労省調査
SankeiBiz
投資顧問会社の「AIJ投資顧問」(東京都中央区)が運用委託された年金資産約2千億円を消失させた問題で、厚生労働省は28日、平成22年度末時点で同社と契約があった企業年金は84基金で、総額は約1852億円にのぼるとの調査結果を発表した。

コメントは受け付けていません。