AIJ 88万人影響 84基金、1852億円委託 – 東京新聞


AIJ 88万人影響 84基金、1852億円委託
東京新聞
企業年金運用会社のAIJ投資顧問(東京)が、顧客の預かり資産の大半を消失させた問題で、二〇一〇年度末時点でAIJに委託残高があった厚生年金基金や確定給付企業年金が計八十四基金に上ることが二十八日、厚生労働省が公表した資料で分かった。
厚労省、積み立て不足放置 基金チェック甘く日本経済新聞

all 5 news articles »

コメントは受け付けていません。