長野県病院厚年基金、AIJに36億円運用委託 資産の2割弱 – 日本経済新聞


長野県病院厚年基金、AIJに36億円運用委託 資産の2割弱
日本経済新聞
AIJ投資顧問(東京・中央、浅川和彦社長)による巨額の年金消失問題で、長野県病院厚生年金基金(松本市)が年金資産のうち約36億円をAIJに運用委託していたほか、長野県卸商業団地厚生年金基金(長野市)も資産の一部の運用を委託していたことがわかった。

コメントは受け付けていません。