「ソブリン・リスクの時代、資産運用から資産保全へシフト」=ピクテ投信の萩野社長 – モーニングスター


「ソブリン・リスクの時代、資産運用から資産保全へシフト」=ピクテ投信の萩野社長
モーニングスター
同社の萩野琢英社長はセミナーのなかで、これから到来すると予想されるソブリン・リスク(国に対する信用リスク)に備え、資産を分散投資することの重要性を説明。また、先行き不透明な時代のなかで、「資産運用」から「資産保全」へシフトし、顧客の資産を今後10 ...

コメントは受け付けていません。