株高・円安局面、プロは資産配分をどう見直すか – 日本経済新聞


日本経済新聞

株高・円安局面、プロは資産配分をどう見直すか
日本経済新聞
こうした局面でプロ投資家らは運用資産の配分をどう見直すのか聞いた。 株式の持ち高(ポジション)を積み増す局面と判断し、なかでもPBR(株価純資産倍率)の低い銘柄の水準訂正に注目している。 東証2部指数の連騰が注目を集めているが、PBRが理論上の解散価値に ...

コメントは受け付けていません。