12月の対米証券投資、資金流入71%減 リスク回避一服 – 日本経済新聞


12月の対米証券投資、資金流入71%減 リスク回避一服
日本経済新聞
安全資産とされる米国債への海外からの投資が細った。欧州債務問題を背景とした投資家の運用リスク回避の動きが一服したためとみられる。 資産別にみると、米中長期国債がマイナス165億ドルと、6カ月ぶりに資金流出に転じた。民間投資家は小幅に買い越したが、海外中央 ...

and more »

コメントは受け付けていません。