T&D:4-12月期の純利益61%減 – ブルームバーグ


T&D:4-12月期の純利益61%減
ブルームバーグ
法人税率の引き下げに伴う繰り延べ税金資産の取り崩しや資産運用費用の増加で大幅減益となった。通期も税金関連の影響で前期比50%減の120億円となる見通し。東証で10日開示した。 保険本業の収益を示す基礎利益は大同生命保険など傘下3社合計で同13.6%増の927億円。

and more »

コメントは受け付けていません。