外貨準備、攻めの活用…政府 – 読売新聞


読売新聞

外貨準備、攻めの活用…政府
読売新聞
政府はこれまで損失を出さないようにするため、外貨準備の大半を「安全資産」の米国債で運用してきた。 だが、欧州危機への国際貢献が求められる中で、国際通貨基金(IMF)による危機対応のための資金枠拡大や、ユーロ圏の緊急支援制度「欧州金融安定 ...

コメントは受け付けていません。