年金積立不足 企業業績の新たな重し – 朝日新聞


年金積立不足 企業業績の新たな重し
朝日新聞
上場企業の大半は独自の退職金・企業年金制度を採用し、将来発生するそれらの支払いに備え、一定額の資産を積み立てて運用しています。しかし、市況悪化で期待していた利回りが確保できず、年金や退職金の支払い必要額に対して積立額が足りない会社が少なくありません。 ...

コメントは受け付けていません。