第一生命は安値更新、ユーロ諸国債の格下げ嫌う一方で配当狙いも – 東洋経済オンライン


第一生命は安値更新、ユーロ諸国債の格下げ嫌う一方で配当狙いも
東洋経済オンライン
米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がユーロ圏9カ国の国債格付けを引き下げたと伝えられ、運用資産の目減りなどに対する不透明感が広がった。ただ、同社の場合は、イタリアなどユーロ圏の重債務国の国債保有残高を11年9月末から11月上旬までに ...

コメントは受け付けていません。