2012年は「隠れたコスト」も考慮した投資信託選びを – モーニングスター


モーニングスター

2012年は「隠れたコスト」も考慮した投資信託選びを
モーニングスター
投資信託で資産形成を考える際にコスト(手数料)を考慮することは重要だ。個人投資家のなかには、「たかだか1%程度しか変わらないのにそれほど神経質になる必要があるのか?」と考える方もいるかもしれない。しかし、運用期間中にかかるコストが1%異なるだけで得られる ...
すっかり縮まった世界との距離――国内投信残高の8割を占める海外資産とどう向き合うか - 12/01/06 |東洋経済オンライン

all 3 news articles »

コメントは受け付けていません。