英TCI元アジア責任者のヘッジファンド、昨年もプラスのリターン – ブルームバーグ


英TCI元アジア責任者のヘッジファンド、昨年もプラスのリターン
ブルームバーグ
アジア株に投資するジャンカーの運用資産は10億ドル(約770億円)超。投資家向けに3日遅く配布された運用速報によれば、同ファンドは2010年1月の導入以来、リターンがプラス47%となっている。 ユーリカヘッジがまとめるヘッジファンド指数は昨年4%低下。 ...
アジアヘッジ、淘汰の年に 運用成績悪化で閉鎖急増見通しSankeiBiz

all 4 news articles »

コメントは受け付けていません。