ヘッジファンド、約2カ月で最大の商品上昇予測できず-買い越し減少 – ブルームバーグ


ヘッジファンド、約2カ月で最大の商品上昇予測できず-買い越し減少
ブルームバーグ
米商品先物取引委員会(CFTC)のデータによると、資産運用会社による米国の商品18銘柄の先物とオプションの買い越しは20日終了週に15%減の45万4512枚と、09年3月以来の低水準となった。商品24銘柄で構成するスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)のGSCI指数 ...

コメントは受け付けていません。