オリンパス、飛ばし開始後に損失200億円拡大 – 読売新聞


NHK

オリンパス、飛ばし開始後に損失200億円拡大
読売新聞
光学機器大手「オリンパス」の損失隠し事件で、同社がファンドへの損失飛ばしを始めて以降、資産運用の失敗などで損失額が約200億円も拡大していたことが関係者の話でわかった。 ファンドの設立・運営には大手証券会社OBや外国銀行元行員などが関与していたが、 ...
不正経理「菊川前社長が了承」 オリンパス前副社長ら説明日本経済新聞

all 195 news articles »

コメントは受け付けていません。