R&I、スパークスを格下げ – 日本経済新聞


R&I、スパークスを格下げ
日本経済新聞
格付投資情報センター(R&I)は20日、スパークス・グループの発行体格付けを「BBBプラス」から「BBB」に引き下げたと発表した。スパークスは2012年3月期通期の業績見通しを開示していないが、世界的な株安で運用資産残高は減少傾向にある。R&Iは「運用手数料 ...

and more »

コメントは受け付けていません。