大手損保3社:4-9月期7割減益の5 – ブルームバーグ


テレビ朝日

大手損保3社:4-9月期7割減益の5
ブルームバーグ
資産運用の悪化のほか、タイの洪水による保険金支払いなどを見込んでいる。タイの洪水による支払保険金は再保険からの回収を控除したベースで3社合計2600億円を想定。東京海上HDが1000億円、MS&ADが1300億円、NKSJが300億円の見通し。 ...
3大損保、12年3月期最終益1400億円下押し 台風など響く日本経済新聞

all 17 news articles »

コメントは受け付けていません。